これから陸マイラーになろうとする人が最初に知っておくべき基礎知識 ③『ポイントサイト』


『なるほど!陸マイラーって人たちはマイルをたくさん貯めていて、それを使って飛行機に乗っていることは分かったぞ!じゃあ陸マイラーになるためには最初に何をすればいいの?


といった方へ、最初に知っておくべき基本的な内容をなるべく分かりやすく書いてみたいと思います。


今回は第3回『ポイントサイト』編です。

そもそもポイントサイトとは


ポイントサイトを簡単に説明すると『ポイントサイトを経由し、商品を購入したりサービスを利用したりすることで、ポイントがもらえるサイト』のことです。


しかしポイントサイトについて問うと、そもそもその存在を知らなかったり、あるいは『面倒臭い』『うさんくさい』などというマイナスイメージが先行し、実際に利用している人の数は少ないように思います。


利用している人がいても『広告や届いたメールのURLをクリックしてポイントを貯める』であるとか『サイト内のゲームをしてポイントを貯める』といった方法で地道にコツコツと集めている、そんな印象があります。


そして集めたポイントは口座に振り込んで『現金化』という一連の流れがポイントサイトのよくある一般的な使い方ではないでしょうか。


では、それに比べて陸マイラーのポイントサイトを使い方はどのようなものでしょう。

陸マイラーはどのようにしてポイントを貯めているか


陸マイラーの利用する代表的なポイントサイトに『ハピタス』や『ちょびリッチ』などがあります。ポイントサイトは他にもたくさん存在しますが、少しずつ違ったメリットやデメリットがあります。


f:id:aimiadhaa:20170609170527p:plain

f:id:aimiadhaa:20170609170534p:plain


ほとんどの陸マイラーは、これらポイントサイトで先程挙げたような地道にコツコツ集めるような使い方はしないでしょう。使う時間に対してもらえるポイントが少なすぎるからです。もっと効率よく、一度に大量のポイントを稼ぐことができる使い方しています。


実際に私も利用しているポイントサイトの主な使い方を紹介します。


1. クレジットカード発行
2. FX口座の開設と取引
3. 100%還元(に近い)商品の購入
4. 外食モニター


陸マイラーの代表的なポイントサイトの利用法です。比較的たくさんのポイントを一度に集めることができる使い方なのです。


順に説明していきましょう。

1. クレジットカードの発行


ポイントサイト経由しクレジットカードを発行することでポイントをもらうことができます。クレジットカードの公式サイトから直接申し込んだ場合はポイントの対象にならないので注意が必要です。


クレジットカード発行はほとんどの場合、ポイント獲得の条件が存在します。具体的には『発行するだけ』『〇〇万円の利用』『キャッシング枠を設定する』など様々です。発行する際はこのポイント獲得の条件を特に気にする必要があります。


発行は審査落ちや多重申し込みに注意し、月に1枚程度の申し込みにするべきでしょう。


獲得できるポイント数は案件によって異なりますが、私は10,000円相当のポイントを獲得できるかを基準にクレジットカードの発行を検討しています。

2. FX口座の開設と取引


FX口座を開設し取引することでポイントを獲得する方法です。一度に獲得できるポイント数が特に高くおすすめな利用法です。


クレジットカード同様、ポイント獲得の条件が設定されていることがほとんどですが、稀に口座を開設するだけでポイント獲得できる場合もあります。『最低入金金額』『取引量』『期日』などが条件として設定されます。


『初回申し込み限定』の場合がほとんどで、案件自体もたくさん出されているわけではないため、陸マイラーとしてある程度時間が経つと『FX案件をやり尽くしてしまった!』となる場合もあるかもしれません。


FX未経験の方は、最初どうしても取引に抵抗を感じる人が多いと思います。ギャンブル的性格のある投資ですから『もしかしたら大金を失うのではないか・・・』と感じてしまうようです。


しかし、あくまでポイントの獲得が目的であり、必要以上に取引をする必要はありません。比較的条件の緩い案件だと1,000円程度の損失で、10,000〜20,000マイル相当のポイントを獲得できるケースが多いのです。ぜひ積極的にチャレンジしていただきたいと思います。

3. 100%還元(に近い)商品の購入


100%還元とは、例えば『3,000円の商品を購入すると3,000円相当のポイントが付与される』というような案件のことです。100%還元はあくまで一例で、90%や80%と案件により様々です。


そんなおいしい話があるか!』という気持ちにもなりますが、ポイントサイトにはしばしばこのような案件があります。


商品購入の際は『初回購入限定』や『〇〇個まで』などの条件が設定されています。


購入したけれど、商品が気に入らなかったり不要になった場合は『ヤフオク』や『メルカリ』に出品するのも手段の一つでしょう。

4. 外食モニター


外食モニターはご存知の方も多いかもしれません。一般に覆面調査員と呼ばれたりします。


実際に店舗に行き、料理を食べ、レポートを提出する、というのが一連の流れになります。レポートといっても数十項目の簡単なアンケートを答える形式で、他にも料理とレシートの写真の提出をします。


案件により『時間指定』や『年齢制限』などの条件が設定されています。


ポイント還元率は支払い金額の20〜100%と幅があり、人気のモニターはすぐに埋まってしまうため争奪戦は必至です。


外食モニターの注目すべき点として『初回限定』の制限がほとんど無く、枠が空いている限り同じ案件に何回も応募ができるため、積極的にこなしたい案件といえます。

ポイントサイトに登録する際の注意点


実際にポイントサイトに登録すると、ポイントサイトを始めとして、利用したFX会社や購入した商品会社などから、確認や案内のメールを数多く受信することになります。


そのため『絶対に必要』というわけではありませんが、ポイントサイトに登録する際は専用のメールアドレスを用意することをおすすめします。


また、たくさんのポイントサイトに登録すればするほどポイントが分散し管理が大変なので、最初のうちは1,2個のポイントサイトに集中すると良いでしょう。

陸マイラーは集めたポイントをどうしているか


マイルを集めるために陸マイラーはポイントを集めていますので、最終的に集めたポイントはマイルに交換する必要があります。


『ポイントサイトのポイントを直接マイルに交換して終わり!』となれば話は簡単なのですが、残念ながらそうはいきません。ポイントサイトからマイルには直接交換できなかったり、直接交換できたとしても交換した時にポイントの数が目減りしてしまうため、お得ではないのです。


そこで登場するのが『ソラチカルート』です。前の記事で紹介した『ソラチカカード』を持っている人のみ利用することができるポイント交換法です。


f:id:aimiadhaa:20170609171348p:plain


最初に知っておくべき基礎知識『第4回』では、この『ソラチカルート』について、私なりに解説してみたいと思います。