【図解】陸マイラー必須ツール ②『どこ得』を利用してポイントサイトの案件を比較する

ポイントサイト利用者は『どこ得』を今すぐブックマーク!


陸マイラーの皆さんはポイントサイトに登録していることでしょう。『ハピタス』や『ちょびリッチ』といった代表的なサイトを最初に登録したのではないでしょうか。


そしてポイントサイトの利用に慣れてくると、別のポイントサイトを登録し、同じ案件でも還元されるポイントの高い案件を比較して利用するようになります。


しかし"複数のポイントサイトにアクセスし比較する"という作業は面倒なものです。


そんなとき、ポイントサイトを横断して、案件を一括検索してくれる検索エンジンがあります。


それは『どこ得』というサイトです。

【図解】ポイントサイトを横断検索できる『どこ得』の使い方


f:id:aimiadhaa:20170626194217p:plain


『どこ得』の利用方法は非常に簡単です。上の画像が『どこ得』のホーム画面。表示はPC版となっております。


最初に初期設定をする必要がありますので『設定』をクリックします。


f:id:aimiadhaa:20170626194254p:plain


こちらが設定画面です。


自分が登録しているポイントサイトにのみチェックマークを入れ『保存する』をクリックします。この設定をすることにより、登録しているポイントサイトのみ検索結果に表示することができます。


f:id:aimiadhaa:20170626194241p:plain


初期設定は以上になりますので、具体的な検索をしてみましょう。


今回は例として、クレジットカード『エポスカード』の発行案件を調べてみたいと思います。検索ボックスに『エポスカード』と入力します。


『どこ得?』をクリックし検索を開始します。


f:id:aimiadhaa:20170626194321p:plain


検索結果が表示されました。


多くのポイントサイトがエポスカードの案件を出していますが、どのポイントサイトがポイントをたくさん還元するかは、検索結果を見れば一目瞭然です。


このように『どこ得』はポイントサイトを横断検索しその結果を『還元額の大きい順』で表示してくれるのです。


非常に便利なツールなので、まだ『どこ得』を利用していない陸マイラーの方は『ポイ探』と合わせてブックマークしておくといいでしょう。


『ポイ探』についての解説はこちらから。